2015年05月21日

江西釣り旅行 1日目

先日、友人が帰郷するにあたり一緒について行きました。
以前から一緒に行こうと誘っていただいていました。
理由は、弟さんが池を持っていてそこに魚がたくさんいるから。

で、話によれば、餌をまけばでかい魚が鬼のように寄ってくるとか。
友人によると、ソウギョがたくさんいるらしい。

こりゃぁ、養殖池で一分で終わる釣りやなと思ってた。
9人で遊びに行ったけど、竿は一本でひとり一分、9本のソウギョ。
そんな感じだろうとたかをくくっていた。

初日。
弟さんが案内してくれるのかと思いきや、全くなし。
えさは?

知らん。

まぢかい〜〜〜

何も用意しとらんわ!!!

とりあえず行くか・・・。ちなみに私有地なので勝手に釣りしたら村民に袋叩きに会う可能性あります。気をつけてください。
IMG_0384.JPG牛です。

IMG_0385.JPG火车が走ってます。

IMG_0380.JPGIMG_0382.JPGIMG_0381.JPG
池全景。養殖と思いきや、かなり野生です。

とりあえず、同行の小弟がハクレンとティラピア用の餌を持っていたから、
そいつをこねこねして餌作る。

なんせ9人中7人がまともに釣りしたことない人間たち。

結果、私は彼ら彼女らの接待役になってしまって、全く自分の釣りができなかった。

雨が降り始める中、幾人かに釣果が出てくる。入れ食いと言うわけではないが、かなり食いがいいから釣りの楽しさが味わえる。

やっと一段落したし、自分も釣るでぇと思って、吸い込み釣りの仕掛けを吹っ飛ばしたら・・・
対岸の木にひっかかった・・・。
あせって飛ばしすぎた。

その後・・・
途中で土砂降りになって退散〜〜〜
何しにここ来たんや・・・・。

接待した子らは釣れたから良かったのかもしれんが、自分はほぼ釣りができなかった。

友人の老家に戻ってびしょ濡れのみんなはシャワーを浴びる。
9人で釣りに行って、5匹釣って持って帰った。1時間くらいですね。
お約束の計測です。

IMG_0355.JPGIMG_0357.JPGIMG_0358.JPGIMG_0356.JPG30cmオーバーのケンヒーが3匹
IMG_0359.JPGIMG_0356.JPG20cmオーバーの鯉が2匹

私まともにケンヒー釣った覚えがない・・・・。
私の闘志に火をつけてくれましたよ。
絶対二日目の朝、早起きして釣りに行く!!!!!!!

IMG_0365.JPGケンヒーの醤油炒め
IMG_0366.JPGケンヒーのから揚げ

無論ガッツリいただきました。結構淡白な味でもりもり食えますね。

ちなみにケンヒーとは・・・

Cirrhinus molitorella
英語名:Mud carp
中国語名:鲮鱼
MAX55cmくらいになるんですね。
フィッシュベースの資料:http://www.fishbase.org/summary/49051
釣れた場所:中国江西省赣州 瑞金市の山奥の池

食った感想:焼いてもうまそうだ。しかし、江西省の辛い料理にもぴったり。淡白な味なのでたいがいの料理法でおいしく食える。


posted by gaoxing at 19:22| Comment(0) | 中国の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

うまくいかないねぇ

久々に釣りに行った。
前々から行きたいと思ってたけど、仕事があまりにも忙しすぎて余裕が全くなかった。

で、しばらく行ってなかったので、
景気づけに釣りキチ三平を見てから釣りに行った。

釣りの前に数人の友人たちと烤鱼を食べる。
期待していたほど旨くなかった。

今思えばこの辺りからちょっと微妙な雰囲気が流れ出したのだけど、そのときは知る由もない。

食事を終えて20:30頃。釣り場に向かう。
いつもの新丰水库。

暑いと中国人って公園に群がるんですよね。夜の公園に涼みに。
めっさ人多い。ほとんど街灯のない公園にワラワラ人がおる。
めんどくさい香りがするなぁ〜〜
で、池のほうに行くと、釣り人が結構どころか昼間より明らかに多い。
みんな電気浮きつけてのべ竿で釣ってる。

しょうがないからあまり選択肢なく、空いている場所に陣取る。
練り餌をこねこねして、準備をしていると・・・・・

あ・・・・・・・。

針忘れた。

おいおい・・・。練り餌の意味全くない。
しょうがないからジグヘッドにワームつけて投げてみた。
第一投で根がかり。第三投でロスト。

もうええわ。帰ろう。

とぼとぼと帰路に着く。

次違う町に引っ越すときは絶対に良い釣り場の近くに引っ越す。
それ以外の条件では引っ越したくないね。

家の裏に池があればいいのに。

なんて考えながら帰る。帰りに配達やさんの荷物が果物屋に預けられている事を思い出す。

取りに行き、家に帰ったあけてみた。

あれ?
フウロロの糸買ったと思うのに、ナイロンの糸がきてる。さぎられた?

よくよくタオバオの商品説明を見てみると、フロロ配合のナイロンラインとか書いてある。

何か今日は最悪の日だな。
どつぼにはまってるわ。
こんな日は早く寝るに限る。

posted by gaoxing at 23:48| Comment(0) | 中国の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

现代码头

先日釣りに行きました。
予告どおりです。

现代码头

自転車をこぎながらのんびりと向かいます。
19:05満潮で、到着が19:15くらい。
満潮後の潮が動き始めたときが一番釣れると思っているのですが、
現地で出会った人が言うには、ここは干潮から満潮へ潮が動いているほうが釣れるとか。

何かようわからjんわ。

皆様の予想通りボウズでしたね。
釣りブログやっている中では断トツクラスに釣れてないと思う私。
何で釣れへんのに釣りに行くの?

そこに水があるからさ!!!

アホです。

そらぁ釣れたら嬉しいけど、プロちゃうし、仕事で追われている精神の休養的な部分が強いし。
釣り行って釣れなくても怒られることないし。
のんびり釣りしてると色々出会いもあるし。
釣れなくてもいいもんとか綺麗ごとはイワン。
釣れるほうがいいに決まってる。
だが、己の実力こんなもんやろ。

こんなんでもめげずに釣りに行く。たぶん好きなんだろうな。
IMG_0045.JPG

今回ルアーしか使わなかったのですが、
だんだんロストが少なくなってきました。
底ずる引きとか平気でやるんですけどね。

つかあたり一つなかった。
釣れんと思ったら帰ってもいいけど、無心でロッドを振る時間は私にとって貴重です。

帰り道。真っ暗な中自転車を走らせる。
まるで・・・・

リアルマリオカート
道路のいたるところに穴があいている。冗談抜きで落ちかけた。

IMG_0049.JPGIMG_0053.JPGIMG_0050.JPG

落とし穴みたいになったところもあり、おいおいこれってわざとちゃうん?
そう思えてしまう。

中国は道路まで弱肉強食。落ちる奴が悪いという考えなんだろうなぁ。
というか、何も考えてないだけか。

そんなこんなで现代码头ロケーションが気に入ったので、今後通おうかなと思っています。
自転車で行けばいい運動にもなるし。
近くにバス停がないから人も少ない。
posted by gaoxing at 00:02| Comment(0) | 中国の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。